セッションへの想い

動物も人と同じで、お喋り好きな子、なかなか気持ちを言えない子、人見知りな子など、様々な性格の子がいます。

私の前では、普段ご家庭で見せている顔と違う雰囲気(一面)を見せてくれる場合もあります。

ですがどの子もみんな、とても可愛いです。見た目などではなく、存在自体がとても可愛く愛おしいです。

そして可愛いだけでなく、いつも私の方が色々気付かされます。

ペットちゃんと飼い主さんの深い愛情をみせてもらい、特にペットちゃんが感じている感覚というのは、私の魂がその子に入って、そのまま感じさせてもらっているという感じなので、何というかぴったりな表現がないですが…。こんなに幸せなことはありません。

感覚なのでそれを言葉にするのが難しくて、感じたものを曲げないよう、飼い主さんにその感覚がそのまま伝わるよう、その時一番しっくりくる表現をいつもすごく探しています(笑)

なのでやっぱり、対面で私に会いに来ていただく方が、直に触れるエネルギーというか、楽しいかもしれません(笑)



そして人間にとってはすごく疑問な事も、動物にとっては特に理由はなかったりします。

逆に私の感覚では、普段動物は人間のように色々思考で考えてはいないのですが、人間が聞きたい事・伝えたい事よりも、『これを伝えてほしい!』と強く思っている事もあります。

なので飼い主さんが思っていたのとは違う返事が返ってくるかもしれませんし、『今日は話したくない…』というペットちゃんもいるかもしれません。

ですがペットちゃんからのどんな返事も、その子の気持ちを大切にし、向き合っていただきたいと思っています。

ペットちゃんとお話するのは私ですが、私は通訳でしかありません。私を通してペットちゃんと向き合うのは、やはり飼い主さんなのです。

そして、その子と向き合うということは、飼い主さんが自分自身に向き合うことでもあります。


その子にとって、一生に一回かもしれない。

アニマルコミュニケーターという、大切なペットちゃんとお話し、飼い主さんとの橋渡しをさせていただく大事な役目。

その大事な役目をいただいた事に感謝し、私も毎回誠心誠意、『飼い主さんとペットちゃんが、より幸せになりますように💓』と心を込めて、お話させていただきます😊